顔の産毛脱毛は医療機関がスピーディー

顔の産毛脱毛は医療機関がスピーディー

通常顔の産毛脱毛は、他の部位の脱毛も含め、医療機関で脱毛した方が、回数が少ないと考えられています。ただし、最近ではエステサロンでの顔脱毛をする人も増えていて、同時に肌質改善などのメニューも併せて人気となっているようです。ただ、最短期間が優先順位が高い場合は、顔の産毛脱毛は医療機関で行ってください。

 

顔脱毛の完了回数って医療機関だとどのぐらいだと思いますか?顔脱毛を考えている女性なら、一番が費用、その次が期間、通う回数ですよね。仕事帰りに顔脱毛にちゃんと行けたとしても、クレンジングしないとダメですし、そのあと大きなマスクをつけて帰宅しないと、いきなりお化粧したくないですよね。

 

だから、回数は多いより少ない方がいい、でも、あまり痛いきついレーザー照射を医療機関で受けたくないという人もいることでしょう。ここでは、顔脱毛に平均どのぐらいの回数に通っているのかを確認してみたいと思います。

 

そこで顔脱毛回数を医療脱毛とエステサロン脱毛でチェックしてみました。もちろん医療脱毛の方が、レーザー照射が強いために、回数は少ないのです。本気で完璧に顔脱毛を目指す方は、回数の少ない医療脱毛の方をおススメします。

 

でも、ゆっくり他の痩身メニューなども受けながらゆっくりでもいいという人はエステサロンを選んだ方がいいと思います。まずは医療脱毛の方ですが、美容外科など病院になりますので、こちらはレーザー照射も強く、照射範囲も広いためにだいたい6回程度と言われています。これで約10万円程度です。エステサロンなら光照射で医療よりも少し効果が出にくいというデメリットがありますので、12回〜20回といったところでしょうか。

 

でも、それぞれ個人差があるみたいです。当然ながら、人それぞれ顔の産毛の太さや本数に生えている箇所が違いますよね。レーザーも光も、毛根の黒に反応して毛根を破壊し、毛を生えなくさせるために、太い毛の方が、効果が出やすいのです。だから、本当に産毛の細い毛の人はエステサロンの光照射だと何十回も通うことになるかもしれません。

 

しかも顔脱毛といっても、あご、鼻の下、フェイスライン、もみあげ、額、眉間と部位がたくさんあります。細い毛の方が難しいということは覚えておいてくださいね。

 

額や眉間はいらないという人もいれば、全部顔脱毛したいという人もいるのであれば、回数はおのずとかわってきます。それから、顔脱毛でも、できる部位が限られている医療機関もあるので、ちゃんとウェブサイトで確認をしてから、無料カウンセリングを予約した方が良いでしょう。